土曜日に即日キャッシングを利用する方法

土曜日にお金が必要になる事もあると思いますが、土曜日にキャッシングを利用するためには消費者金融で申し込みをする必要があります。銀行のキャッシングは土日は審査を行っていない事が多いため利用する事が難しいためです。

 

中には土日の審査にも対応している銀行も存在していますが全体の割合から見ると少数派です。消費者金融であれば大手はほとんどの場合で土日でも即日キャッシングが利用できます。そのため消費者金融でのキャッシングをお勧めしているのです。

 

土日祝日でも申込めるカードローン!


▲アコムの審査申し込みページヘ

 

▲プロミスの審査申し込みページヘ

 

土曜日のキャッシングの申し込み時間

土曜日に即日キャッシングを利用したい場合は消費者金融に申し込みをする時間にも気をつけないといけません。大手の消費者金融では20時くらいまでに申し込みをすれば即日キャッシングに間に合う事が多いようです。基本的に大手の消費者金融の審査回答が行われるのは21時までです。

 

審査時間は状況により左右されますが1時間程度で終了します。そのため20時までに申し込みをすれば21時に間に合うという計算です。審査が最短の場合は30分程度で回答がありますので、20時半頃までは即日キャッシングに間に合う事もあります。

 

しかし確実に即日キャッシングを行いたい場合は早めに申し込みをする必要があるでしょう。土曜日に借入をしたいと考えているという事は急いでお金を用意しないと行けない状態だと思います。時間ギリギリでは借入が翌日になってしまう可能性がありますから時間には余裕を持っておきましょう。

 

契約には自動契約機を利用する

土曜日に即日キャッシングを行いたい場合には自動契約機を利用する必要があります。消費者金融では土日祝日や夜間は窓口対応がありませんが自動契約機では契約をする事ができます。また、自動契約機を利用すればその場でローンカードが発行されます。このカードを利用すればATMでの借入がすぐにできるというわけです。

 

実はこのATMでの借入というのはとても重要です。自動契約機を利用しない場合はカードが手元に届くまでに数日かかってしまいます。そのため初回は銀行振込での対応となるのですが、土日や夜間は銀行が営業していないため翌営業日の振込になってしまいます。つまり即日キャッシングを利用するためにはATMを利用して借入をするしかないのです。

 

そしてATMでの借り入れにはローンカードが必要ですから、自動契約機を利用して契約をする事が必要になってきます。大手の消費者金融では全国に多数の自動契約機を設置していて土日でも21時まで営業しています。つまり21時までに審査が終わっていれば契約をして即ローンカードが手に入るのです。契約のみ自動契約機を利用すれば良いので、申し込みはインターネット経由でも問題ありません。

 

一部では更に遅い時間にも対応

多くの自動契約機は21時までの営業ですが、一部では更に遅い時間まで営業しています。例えばレイクは24時まで自動契約機が営業しています。プロミスではレイク程ではありませんが22時まで営業しています。これらの業者を利用する場合はより遅い時間でもローンカードの発行が可能というわけです。

 

あくまでも契約できる時間が遅くまで伸びているという点に注意しましょう。契約の時間とは別に申し込みの受付時間が定められているのです。レイクでは20時までに申し込み、プロミスでは21時までに申し込みをする必要があります。この時間を超えてしまうと審査回答が翌日になってしまう可能性が高まります。

 

審査回答時間をすぎてしまっては無人契約機が営業していても即日キャッシングが利用できません。営業時間と審査回答時間を混同しないようにしておきましょう。

 

銀行のカードローンでも土曜日に借入できる?

ここまで消費者金融での借入をお勧めしてきましたが、銀行でも土曜日に借入できるカードローンがいくつか存在しています。

 

土曜日でも利用出来るカードローンを提供している銀行を紹介します。

 

  • 三菱東京UFJ銀行
  • 三井住友銀行
  • オリックス銀行
  • イオン銀行
  • じぶん銀行
  • 楽天銀行

 

この他にもいくつか存在していますが、主要な銀行は上記した通りになります。こららの銀行では土曜日の即日審査を行っているため土曜日でも借入が可能となります。

 

みずほ銀行や横浜銀行その他地方銀行では基本的に土日に借入はできないと考えて良いでしょう。

 

土曜日に銀行カードローンで即日キャッシング利用する方法

銀行カードローンは土曜日の即日キャッシング方法がそれぞれ異なります。三菱東京UFJ銀行や三井住友銀行ではローン契約機を設置しています。そのためローン契約機を利用して申し込みを行えば問題ありません。それ以外の銀行では基本的にインターネット申し込みを行うことになります。

 

インターネット申し込みでの即日借入を行うためには銀行口座を事前に持っている必要があります。まだ口座を開設していない場合は即日借入ができない事がほとんどなので注意しましょう。楽天銀行やイオン銀行がそれにあたりますので口座を持っていない場合は即日利用は諦めることになります。

 

しかし三菱東京UFJ銀行とオリックス銀行では口座を持っていなくても土曜日に即日借入が可能です。どうしても銀行で土曜日に借入をしたいのであればこちらの銀行を利用してみましょう。

最新カードローンスペック一覧表

実質年率 融資限度額 審査目安
プロミス


4.5%〜17.8% 1〜500万円 最短即日
アコム


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
アイフル


4.5%〜18.0% 500万円 最短即日
モビット


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日

※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

楽天銀行カードローン


4.9%〜14.5% 500万円 最短即日